キャッシングよりクレジットの方が審査緩い

キャッシングベスト3

キャッシングカードより、クレジットの方が審査緩いってマジ?

キャッシングカードより、クレジットの方が審査緩いってマジ?

バイトの先輩がすっげー自慢気に話てて、ぶっちゃけ俺、そういうの全然興味なかったんすけど、なんかあんまりにも自慢げなんで気になっちゃって。

そん時の話が、キャッシングがどーとかだったんだけど、言いたいのはキャッシングカードより、クレジットの方が審査緩いってマジ? っていうこと。

マジ、ぶっちゃけた話どっちの方が良いんすか。

キャッシングカードより、クレジットの方が取得しやすいです

一言で言うと、マジです。ですが、この世の中にあるすべてのクレジットカードが、この世の中にあるすべてのキャッシングカードより審査が緩いわけではありません。

どういうことなのか、ちょっと良くわからない、と思うかもしれませんので、説明していきますね。

まず、キャッシングカードとクレジットカードの違いです。キャッシングカードというのは、名前の通りキャッシング、つまりお金を借りるためだけにあるカードです。

ATMなどに挿入し、限度額いっぱいまでお金を借りることができますが、キャッシングカードをレジに持って行って買い物することはできません。

一方、クレジットカードというのは、買い物の立て替え払いをする時のためのカードです。例えば、恋人とデートに行って、思っていたよりディナーの値段が高かった。財布の中には5000円しかないけれど、お会計は8000円。

こんな時、手持ちのお金を使わず、クレジットカードを出せばカード会社が一時的支払いを建て替えてくれます。

そして、次の月などにあなたが建て替えてもらったお金をクレジットカード会社に払います。

重要なのはここからです。便利さで言えば、クレジットカードの方が上ですよね。そして、クレジットカードには、キャッシング枠といってキャッシングの機能をつけることができるのです。

キャッシング機能つきクレジットカードは、ふつうのキャッシングカードよりすごい! ということですね。

さて、お金を貸す側の会社としては、「お金を借りたいという人を審査する」のと「手持ちが足りない時に立て替え払いしたい」という人、どちらの方がより確実にお金を返してくれそうでしょうか。

お金がなくて切羽つまっていることが多いだろう、ということも考えられます。そのため、キャッシングカードの方が審査が厳しい場合があったりするのです。

また、キャッシングカードよりクレジットカードの方が提携などで色んな種類がある、というのもポイントです。基本的に、クレジットカードも使ってもらわなければ利益が出ませんので、いつでも使ってくれる人を募集しています。

たくさんの選択肢の中から、自分の年収や勤め先の信頼度などに合わせて申し込みをすることができるので、適切なクレジットカードをゲットしやすい、なんて理由も。

もちろん、ものすごく審査が厳しいクレジットカードも中にはあります。ふつうのクレジットカードと、ゴールドカードでは年会費も限度額もなにもかもが違いますよね。

また、クレジットカードでキャッシング機能を使う場合、基本的にキャッシングの枠の方が少なく設定されています。リスクを回避するためですね。

なので、金額が低い分審査がやさしめになるという利点もあるのです。大人として生活していると、時にはクレジットカードが一枚あれば便利だったりします。

自信がない場合は、クレジットカードから申し込みをするのがオススメです。

カードの審査を緩いものに変えてくれる目的別ローン

まゆつばな話に聞こえるかもしれませんが、目的別ローンというものでカードの審査を緩いものに変えるのは可能です。目的別ローンとは、例えばレジャーであったり学校などの支払などに対応しているローンを言います。

よくわからない人は、銀行で目的別ローンの話を窓口で相談されるとよいです。というのも、このようなカードの審査を緩いものに変えてくれるローンのほとんどは、「金融業者で特別な名称」がつけられているからです。例えば、レジャーであればレジャー○○ローンのようになっているのですが、生活に関する目的別ローンについては、特別な名称になっていることが多いです。

イキイキ生活ローンであったり、ライフサポートローンであったりと金融業者によって違います。それと、カードの審査を緩いものに変えてくれるローンというのは、銀行だけでしか窓口がないわけではありません。今では、サラリーマン金融であっても対応しているところは増えていますので、現在、サラリーマン金融でカードローンをされているのであれば、相談をされてみると良いです。

まだ、登場してまもない金融商品でもあるので、場合によってはあなたからの連絡で業者側が対応してくれるかも知れません。それと、カードの審査が緩くなるだけでなく、目的別ローンでは金利も安いです。場合によっては、金利が半分になったり特典などがもらえるケースもあります。それもあり、人によっては特典だけを狙って目的別ローンをされている人もいたりするほどです。やはり、消費者としてはちょっとでもお得なものでカードローンを行いたいものなのでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 「カードローン予備審査を通ったら」借りれる可能性大な金融は→ All Rights Reserved.